敗走記 / しまたけひと

『アルキヘンロズカン』(双葉社刊)で四国お遍路を体験、漫画にした漫画家しまたけひとが、歩く漫画家として関ヶ原の合戦で敗れた西軍、島津義弘の敗走経路、いわゆる「島津の退き口」を追体験!
250km 6日間の1人旅! 1日約40kmを歩く、歩く、歩く!
歴史上の人物が経験した敗北逃避行をなぞることで、彼らの心情が、歴史の真実が見えてくる?
旅先で出会う人、モノ、風景から1人の漫画家が抱える人生の迷宮から脱出するヒントが見えてくる?
歴史好き、人生に迷う人達必読!! 6日間で250km、完全走破なるか!!!

この作品をWebで読む »

単行本情報 »

  • 敗走記 (1)

    イブニング

    敗走記 (1)

    しまたけひと

    発売日:2013/09/20
    定価:本体590円(税別)

※単行本の定価は変更になる場合があります。
※電子版の価格は紙と異なる場合があります。