なりひらばし電器商店 / 岩岡ヒサエ

舞台は、環境保全意識が高まる40年後の東京・なりひらばし。森初音は東京の大学入学のため“なりひらばし”にある祖母の家に住むことに。はじめての町、はじめての家で訪れる新たな出会い。そこで、見つけたのは忘れちゃいけない大切なココロ。家電を通じ、下町の商店街に住まう一癖も二癖もある住人達と出会い、初音は成長して行く!

この作品をWebで読む »

もっと見る

単行本情報 »

  • なりひらばし電器商店 (2)

    イブニング

    なりひらばし電器商店 (2)

    岩岡ヒサエ

    発売日:2013/07/23
    定価:本体571円(税別)

  • なりひらばし電器商店 (1)

    イブニング

    なりひらばし電器商店 (1)

    岩岡ヒサエ

    発売日:2012/11/22
    定価:本体571円(税別)

※単行本の定価は変更になる場合があります。
※電子版の価格は紙と異なる場合があります。

著者プロフィール

岩岡ヒサエ(いわおかひさえ)

千葉県出身。女子美術大学洋画科卒業後、コンピュータ関係の会社に在籍中、「アフタヌーン」に投稿。2002年に『ゆめの底』でアフタヌーン四季賞佳作入選しデビュー。その後、『しろいくも』で「月刊IKKI」第7回イキマンを受賞。『土星マンション』で、第15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞を受賞。

この作品の関連ニュース »