ヤミの乱破 / 細野不二彦

昭和20年、戦争が終わった。それから2年。
陸軍中野学校出身の一流工作員・桐三五は生きる目的を失い
あてもなくさまよっていた所、元上司の猿田と再会する。
「もう一度犬にならないか」。猿田のその言葉に、桐は工作員として
再び戦いに身を投じる事を決意。要人警護、潜入捜査、秘密文書奪還等々
幾多の難ミッションに最強の乱破が挑んでいく!
ハードボイルドスパイ活劇堂々開演!!

この作品をWebで読む »

単行本情報 »

  • ヤミの乱破 (4)

    イブニング

    ヤミの乱破 (4)

    細野不二彦

    発売日:2014/03/20
    定価:本体590円(税別)

  • ヤミの乱破 (3)

    イブニング

    ヤミの乱破 (3)

    細野不二彦

    発売日:2012/11/22
    定価:本体571円(税別)

  • ヤミの乱破 (2)

    イブニング

    ヤミの乱破 (2)

    細野不二彦

    発売日:2005/12/22
    定価:本体562円(税別)

  • ヤミの乱破 (1)

    イブニング

    ヤミの乱破 (1)

    細野不二彦

    発売日:2005/03/30
    定価:本体562円(税別)

※単行本の定価は変更になる場合があります。
※電子版の価格は紙と異なる場合があります。

著者プロフィール

細野不二彦(ほそのふじひこ)

1959年生まれ。1979年『クラッシャージョウ』でデビュー。
『さすがの猿飛』を皮切りに『どっきりドクター』『Gu-Guガンモ』など少年誌の連載で、人気を博す。
その後、青年誌へと活躍の場を広げ『太郎』『ギャラリーフェイク』で1996年に第41回小学館漫画賞を受賞。
現在は週刊「ビッグコミックスピリッツ」にて『電波の城』、「イブニング」にて『ヤミの乱破』を連載中。

この作品の関連ニュース »