DEATHTOPIA -デストピア- / 山田恵庸

藤村洸、19歳。ある日交通事故に巻き込まれたコウは、両目に大怪我を負ってしまう。手術の末、失明は免れるが、いまだ包帯の巻かれた瞳に広がるのは暗闇の世界。ゆえに彼はまだ知らない。その瞳に不思議な“何か”を宿したことを——。



コウの命を狙う殺人鬼。それを追う謎の美女たち……。謎が謎を呼ぶ“異能サスペンス”、堂々開幕!!

この作品をWebで読む »

単行本情報 »

  • DEATHTOPIA —デストピア— (7)

    イブニング

    DEATHTOPIA —デストピア— (7)

    山田恵庸

    発売日:2016/07/22
    定価:本体580円(税別)

  • DEATHTOPIA —デストピア— (6)

    イブニング

    DEATHTOPIA —デストピア— (6)

    山田恵庸

    発売日:2016/03/23
    定価:本体580円(税別)

  • DEATHTOPIA —デストピア— (5)

    イブニング

    DEATHTOPIA —デストピア— (5)

    山田恵庸

    発売日:2015/10/23
    定価:本体580円(税別)

  • DEATHTOPIA —デストピア— (5) 特装版

    イブニング

    DEATHTOPIA —デストピア— (5) 特装版

    山田恵庸

    発売日:2015/10/23
    定価:本体980円(税別)

※単行本の定価は変更になる場合があります。
※電子版の価格は紙と異なる場合があります。

著者プロフィール

山田恵庸(やまだよしのぶ)

福岡県北九州市生まれ。アシスタント経験を経て『二人ぼっち』でデビュー。
絶滅動物が闊歩する謎の土地を舞台にしたサバイバル漫画『エデンの檻』(週刊少年マガジン)で大ヒットを博した。
現在は「イブニング」にて『DEATHTOPIA-デストピア-』を連載中!

この作品の関連ニュース »