黒白 / とりのなん子

少年は大きな鳥居のある小さな村で、
村民に手厚く守られるひとりの少女「ユキ」と出会う。
運命的な遭遇…それは少年が「ユキ」を呼んだのか、
それとも「ユキ」が少年を呼び寄せたのか。
日本が古来より育んできた「村」という共同体の
真の姿を、あなたは目にすることになる……。

モーニング連載中「とりぱん」でお馴染みとりのなん子が贈る
自身初の本格物語連載、1話目は40ページにて開幕。

この作品をWebで読む »

単行本情報 »

  • 黒白 (下)

    イブニング

    黒白 (下)

    とりのなん子

    発売日:2016/06/23
    定価:本体650円(税別)

  • 黒白 (中)

    イブニング

    黒白 (中)

    とりのなん子

    発売日:2016/05/23
    定価:本体650円(税別)

  • 黒白 (上)

    イブニング

    黒白 (上)

    とりのなん子

    発売日:2016/05/23
    定価:本体630円(税別)

※単行本の定価は変更になる場合があります。
※電子版の価格は紙と異なる場合があります。