【新人賞】「第26回イブニング新人賞 —the Challenge—」受賞4作品を公開!

2015/05/13 14:00

新人賞

【第26回イブニング新人賞 —the Challenge—】
最終審査結果発表


山田恵庸審査委員長総評

 自分が新人賞に応募していた時と比べても、全体的に新人さんのレベルが高いなと感じました。多少の読みにくさはあるものの、漫画としての完成度の高い作品が多かったです。
 実は久しぶりに新人さんの作品を読んだのですが、漫画を通して人にモノを伝えるには丁寧さが大事だと改めて気づかされました。丁寧さが欠けてしまうと読者は読みにくさを感じて、読み進めるのが困難になってしまう。漫画は読者の手に取ってもらい、そして最後まで読んでもらうことが一つの勝負だと個人的には考えています。そのためには、作品を描き終えたあとに一度自分で作品を読み直し、作品のことを知らない人が読んでも理解できるのか、冷静に立ち返ることを意識してみるのも良いかもしれませんね。
 また、全体的に「作品の売り」となるポイントをもっと主張して欲しかったです。読者に対して作品のどこを面白いと感じ、好きになって欲しいのか。作品のアピールポイントを意識して、デビューに向けた作品作りを頑張って欲しいと思います。


【準大賞】
賞金30万円+マンガ製作応援賞品1点

近藤笑真(30歳)『月明かりの密造』80ページ


STORY

 1820年代イギリス。主人公ウェンディは「ムーンシャイン」という酒を求めてスコットランドへと足を踏み入れる。しかしスコッチに対する課税が大幅に強化されていてスコットランドでは密造酒が横行。密造組織と徴税官の血で血を洗う争いが続いていた。そんな中「ムーンシャイン」を探し求めるウェンディは密造組織に目を付けられ拘束されてしまう。そして時を同じくして組織撲滅のために新たな徴税官が派遣されてきて……。

受賞者コメント

 会社を辞めて丸3年。30過ぎて、実家で「馬が暴れている絵」とか「女の子が銃をぶっ放している絵」を描いている現実に悶絶しそうになりますが、支えてもらっている両親に報いる事が出来たと思います。山田先生、編集部の皆様、審査してくださいまして、また、ご評価いただきまして、本当にありがとうございました。

山田恵庸氏講評

 正直、読み始める前は80ページという分厚さに気後れしました(笑)。でも読み進めるうちに、魅力的なキャラクターや緻密な背景描写、作り込まれた世界観など作品から伝わってくる作者の熱量を感じて、夢中になって読んでしまいました。ストーリーが抜群に面白かったです。それにキャラクターの表情から伝わる情報量がとても多く、感情を表現する能力の高さに驚かされました。画力はまだ粗削りなところがありますが、その未熟さを短所と感じさせないくらいに、面白くて印象的な絵がしっかり描けていると思います。ただ、連載を目指すためには画力の向上にも努めてください。キャラクターの手の描き方などデッサンの拙さが目立ちますが、描く対象物の「構造」を理解して描くだけでも絵の説得力が増すと思います。

近藤笑真『月明かりの密造』


【奨励賞】
賞金5万円+マンガ製作応援賞品1点

【山田恵庸特別賞】※同時受賞
賞金5万円

安藤佑弥(22歳)『限りなくゼロに近いイチ』24ページ


STORY

 奇妙な三角関係。僕が女装をしたらモテモテに。しかも男子にも女子にも!?
村瀬考一は背が低く女顔であることがコンプレックスな男子高校生。ひょんな事から女装をしたら、女しか好きになれない女子高校生・久瀬百合と、クールで何を考えているかわからない火口篤也に告白されて……。

受賞者コメント

 賞を頂けて嬉しい限りです! ありがとうございます。これからもっと頑張りますので、どうかよろしくおねがいします。

山田恵庸氏講評

 最終審査まで残った作品の中で、一番伸びシロを感じる作品だと思いました。絵の雰囲気に華があり、安藤さんにしか描けないオリジナリティを感じました。特にキャラクターの表情がすごく魅力的で、この表現力は大きな武器になっていくと思います。ただ、絵の魅力をうまく活かせずに物語が淡々と進むので、読者を作品へ引き込むための演出が欠けている点が気になりました。もっとキャラクターを前面に出したメリハリのある画面構成を意識して、自分の長所を伸ばしていって欲しいです。

安藤佑弥『限りなくゼロに近いイチ』


【奨励賞】
賞金5万円+マンガ製作応援賞品1点

八十木綿子(28歳)『アイスブルー・クールサマー』43ページ


STORY

 日本人とロシア人のハーフであるトーコは、母親の死によって日本に住むことに。慣れぬ土地、人間関係に心を閉ざすトーコは、母親にもう一度会うため、氷だけを食べることで冷たくなった母親に近づこうとするのだが……。

受賞者コメント

 とても嬉しく、光栄に思います。でも同時にとても悔しかったです。次回は、もう一段階上へ行けるように更に努力します。ご選考ありがとうございました。またよろしくお願い致します。

山田恵庸氏講評

 漫画の完成度が非常に高く、プロと比べても遜色ないくらいに絵がうまいなと思いました。キャラクターの描写も丁寧で、女の子の可愛らしさなどをうまく表現できています。個人的には主役を男性にして、男性目線から描いた女の子の可愛らしさを読んでみたいとも思いました。ただ気になった点として、主役の女の子の行動原理が理解しにくかったので、読みにくい作品だと感じてしまいました。「母の死=氷になる」という設定に説得力を持たせられるような、印象に残る絵をもっと入れて欲しかったです。

八十木綿子『アイスブルー・クールサマー』


【奨励賞】
賞金5万円+マンガ製作応援賞品1点

中村ふみ(20歳)『思い出ストラップ』29ページ


STORY

 母校である高校の事務に務めている日野は、学生時代のクラスメイトの女の子との思い出が忘れられず、何の目標もなく日々を過ごしていた。そんなある日、新しい校舎が建つため伐採される桜を眺めていた日野の前に、記憶の中の少女が現れて——。

受賞者コメント

 まず、お世話になりました皆様に感謝です!! 受賞のお電話をいただいた時は少々寝ぼけていたので嬉しさが後から来た感じです……! とりあえず、今は素直に喜びをかみしめております。今回がお初でしたが、これからも描きつづけていきたいと思います! よろしくお願いします。

山田恵庸氏講評

 この作品を読んだ時、特徴的で味のある絵柄に魅了されました。とても印象に残る絵が描けていると思います。それにキャラクターの行動や思考がとてもリアルで、感情に説得力がありました。物語においても、主役の男の子が前向きな気持ちになってラストを迎えるので読後感が良かったです。ただ、現在と過去が入り混じった構成をしているのに、場面転換がさりげなさ過ぎて時系列が追いにくかったです。場面転換のシーンは大きなコマをとって、読者に場面が変わるサインをしっかり伝えることが大事だと思います。

中村ふみ『思い出ストラップ』



受賞者のみなさん、おめでとうございました。

現在、第28回イブニング新人賞を絶賛募集中です!

特別審査員長は『のりりん』鬼頭莫宏先生。締め切りは6月30日(火)当日消印有効です。

憧れの作家さんに自分の原稿を読んでもらえるチャンス! お見逃しなく!!

第28回イブニング新人賞の詳細はこちら



イブニングの最新情報はTwitterでもお届け中!



イブニング

イブニング

イブニング2019年12号
2019年05月28日発売
定価:本体361円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

アクセスランキング

  • 第1位

    イブニング

    学生 島耕作

    弘兼憲史

    Webで読む

  • 第2位

    イブニング

    幕末イグニッション

    原作 大間九郎 漫画 忠見周

    Webで読む

  • 第3位

    イブニング

    ふたりソロキャンプ

    出端祐大

    Webで読む

  • 第4位

    イブニング

    ムギのころ

    片倉真二

    Webで読む

  • 第5位

    イブニング

    RaW HERO(ロウヒーロー)

    平本アキラ

    Webで読む

  • 林明輝『ラーメン食いてぇ!』

イブニング

イブニング

イブニング2019年12号
2019年05月28日発売
定価:本体361円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

「イブニング電子版」PC・スマホ・タブレットでいつでも読める!毎月第2・第4火曜日配信

アクセスランキング

  • 第1位

    イブニング

    学生 島耕作

    弘兼憲史

    Webで読む

  • 第2位

    イブニング

    幕末イグニッション

    原作 大間九郎 漫画 忠見周

    Webで読む

  • 第3位

    イブニング

    ふたりソロキャンプ

    出端祐大

    Webで読む

  • 第4位

    イブニング

    ムギのころ

    片倉真二

    Webで読む

  • 第5位

    イブニング

    RaW HERO(ロウヒーロー)

    平本アキラ

    Webで読む

こちらもオススメ!