【新人賞】「第32回イブニング新人賞 —the Challenge—」受賞6作品を公開! 特別審査委員長は花沢健吾氏 !(『アイアムアヒーロー』『ルサンチマン』)

2016/10/18 00:00

新人賞

【第32回イブニング新人賞 —the Challenge—】
最終審査結果発表


花沢健吾特別審査委員長総評
(『アイアムアヒーロー』『ルサンチマン』)

 総じて、完成度が高い作品が多かったのは感心しました。あと、『VS.爆弾魔』には色んな意味で衝撃を受けました。準大賞の作品以外、読者の目線を考えていない作品が多かったと思います。「自分が描いていきたい漫画」と「読者が読みたいと思う漫画」は簡単にイコールにすることはできませんが、イコールに近づけようと努力し、作品の完成度を高めていって欲しいです。

受賞おめでとうございました。

皆さまのこれからのご活躍を期待しております!



【準大賞】
賞金30万円+マンガ製作応援賞品1点

肋家(23歳)『流刑の空』46ページ


受賞者コメント

 この度は準大賞という評価を頂き、大変嬉しく思います。今後制作していく上で意識しなければならない課題のひとつが明確になったと感じております。審査してくださった花沢先生、編集部の皆さま、本当に有難うございました。

花沢健吾氏講評

 今回の応募作の中で、一番完成度が高い作品でした。画力が高く、物語作りもしっかりと読者が読みたいもの・知りたいことを理解して漫画を描いていて、プロのレベルに達していると思います。連載デビューをするためには、現状優等生すぎて、ひっかかりがなさすぎる気がします。次回作は作家としてのクセ(個性)を出せるよう頑張ってください。

肋家『流刑の空』を読む


【優秀賞】
賞金15万円+マンガ製作応援賞品1点

森石さなしろ(27歳)『頭盆栽』48ページ


受賞者コメント

 ありがとうございます。またあきらめ時を逃してしまったので、もう少し頑張ってみます。

花沢健吾氏講評

 アイデアが素晴らしく、ストーリーに驚きがしっかりとあり、好感が持てました。絵の見せ方も上手く、引き込まれて読んでしまいました。背景など絵で表現できる部分を有効活用できれば、もっとよくなるはずです。背景まで丁寧に取り組み、画力を一段階あげられると作品世界のリアリティも増し、さらに魅力的な漫画になっていきます。

森石さなしろ『頭盆栽』を読む


【奨励賞】
賞金5万円+マンガ製作応援賞品1点

【花沢健吾特別賞】
賞金5万円

ミカ村良美(24歳)『野ばら』46ページ


受賞者コメント

 この度は担当編集さんのおかげで受賞できました。ありがとうございました。しかし、後悔していることが多くて悔しいです。自戒してとりあえず線細くしてみます。花沢先生どうもありがとうございました。

花沢健吾氏講評

 独特な絵柄と性癖(センス)ですが、不思議な魅力で読んでしましました。次に描く作品を読んでみたいです。キャラクターに嫌味がなく、読者に嫌われない作家性がありそうです。絵柄は大きな武器でもありますが、全体的に粗さも目立つので丁寧な作画を意識してみてください。どのようなジャンルの漫画が向いているのか、これから色々と模索していって自分に合った作風を早く掴んでほしいです。

ミカ村良美『野ばら』を読む


【奨励賞】
賞金5万円+マンガ製作応援賞品1点

作画 タケモトキョウコ(32歳)/原作 光伸 春(37歳)『キャットファイト』41ページ


受賞者コメント(タケモトキョウコ)

 花沢先生、編集部の皆様、アドバイス下さった皆様、ありがとうございました。賞を頂けてとても嬉しいです。原作者と協力し、もっと面白い作品を描けるよう頑張ります。

受賞者コメント(光伸 春)

 愚にもつかない妄想を作品に仕上げてくれた作画のタケモトさんと、その作品を真剣に批評してくださった審査員の方々に深く感謝しております。今後は更に多くの方々に感謝する事ができるよう精進したいと思います。

花沢健吾氏講評

 女の子のキャラクターが可愛く完成されています。作画もトーンや削りのような細かい部分までとても丁寧に描いていて好感が持てました。ストーリーとしては最後の展開にひねりが強すぎる気がします、今までの話を裏切るようなどんでん返しのある展開は相当気を付けて組み立てないと、それまでのストーリーの意味もなくなりますし、キャラクターへの感情移入も出来にくくなってしまいます。

作画 タケモトキョウコ/原作 光伸 春『キャットファイト』を読む


【奨励賞】
賞金5万円+マンガ製作応援賞品1点

おぐりイコ(26歳)『箱の中』8ページ


受賞者コメント

 今回の受賞、とても驚き、嬉しく思っています。頂いたご講評を元に、読者の方をもっと楽しませることができるよう、頑張ってまた新しい漫画を描いていきたいです。読んで頂いた花沢先生、編集部の皆様、ありがとうございました。

花沢健吾氏講評

 絵は完成されていて、それだけで読者がつきそうな魅力的な絵柄でした。作中でも触れている「シュレディンガーの猫」という設定に捉われすぎているのか、「箱」に対する少女・男の子の対応や、ペットに対する愛情表現などストーリー全体の詰めが甘く、都合がよすぎる印象です。キャラクターの心情や関係性が希薄なもので終わっているのが残念でした。

おぐりイコ『箱の中』を読む


【編集部特別賞】
賞金1万円+マンガ製作応援賞品1点

沖 晴夫(21歳)『VS.爆弾魔』36ページ


受賞者コメント

 賞と名の付くものを頂くのは生まれて初めてで、本当にとっても嬉しいです。ありがとうございます。
 描いた当時は、全力の全てを出したつもりでしたが、後になって見返すと「なんだかわかりづらいな…」と思ってしまったりしています。絵もお話作りも上達していけるように精進します。

花沢健吾氏講評

 非常に個性的で吹っ切れている作風がとてもよかったです。ただ、何を伝えたいのかよく分からないままでは、今後苦労しそうです。今回の作品で言うと女性の行動・言動が理解できず、またラストの展開も何がどうなっているのか不明でした。分かりやすいことが全てではありませんが、読む人の気持ちも考えて漫画に取り組むことがプロになることの条件だと思います。

沖 晴夫『VS.爆弾魔』を読む



受賞者のみなさん、おめでとうございました。

現在、第34回イブニング新人賞を絶賛募集中です!

特別審査員長は『東京タラレバ娘』『海月姫』東村アキコ先生。締め切りは12月31日(土)当日消印有効です。

憧れの作家さんに自分の原稿を読んでもらえるチャンス! お見逃しなく!!

第34回イブニング新人賞の詳細はこちら



イブニングの最新情報はTwitterやLINEでもお届け中!
友だち追加数


イブニング

イブニング

イブニング2017年10号
2017年04月25日発売
定価:本体352円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

アクセスランキング

  • 第1位

    イブニング

    ヤミの乱破

    細野不二彦

    Webで読む

  • 第2位

    イブニング

    罪の声

    原作 塩田武士 作画 須本壮一

    Webで読む

  • 第3位

    イブニング

    山賊ダイアリーSS

    岡本健太郎

    Webで読む

  • 第4位

    イブニング

    いとしのムーコ

    みずしな孝之

    Webで読む

  • 第5位

    イブニング

    創世のタイガ

    森恒二

    Webで読む

  • 林明輝『ラーメン食いてぇ!』
  • ペン太のこと(第2部)

イブニング

イブニング

イブニング2017年10号
2017年04月25日発売
定価:本体352円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

「イブニング電子版」PC・スマホ・タブレットでいつでも読める!毎月第2・第4火曜日配信

アクセスランキング

  • 第1位

    イブニング

    ヤミの乱破

    細野不二彦

    Webで読む

  • 第2位

    イブニング

    罪の声

    原作 塩田武士 作画 須本壮一

    Webで読む

  • 第3位

    イブニング

    山賊ダイアリーSS

    岡本健太郎

    Webで読む

  • 第4位

    イブニング

    いとしのムーコ

    みずしな孝之

    Webで読む

  • 第5位

    イブニング

    創世のタイガ

    森恒二

    Webで読む

こちらもオススメ!

モーニング公式サイトへ