福満しげゆき『妻に恋する66の方法』①巻発売記念! “妻さん”にインタビュー!その②

2016/10/21 16:30

イブニングの単行本] [インタビュー・対談

『妻に恋する66の方法』①巻発売記念
“妻さん”インタビュー!その②


——話は変わりますが、福満さんのすごいところって、妻をいつまでも女性とみているところですね。

妻に恋するための秘訣その⑨「妻のダイエット効果を賞賛しよう」

妻に恋するための秘訣その⑨「妻のダイエット効果を賞賛しよう」


そうですね。他のご主人は違うんですかね?

——わかんないですけど、夫婦になると妻は母になって、女性として見ることができないって話はよく聞きますよ。

えー、そうなのかぁ。じゃあ嬉しいですね。でも、もう長くいるので、よくはわからないです。とてもよくしてくれますよ。九州男児的なところもあるし。

——へー、そうなんですね。意外です。じゃあ喧嘩なんかも全然しないんじゃないですか?

そうですね。最近しないですね。

——でもこう、漫画ではグーパンチとか出てるじゃないですか。


いや、ちょっかい出してくるんで。そしたら行きますよね。ふふ。

——そうなんですね。なんかいいですね。お子さんたちはどうなんですか?

彼に「やめろー!」って感じで向かっていきますね。

——結構、賑やかですね。今、何歳なんですか?

7歳と4歳ですね。

——お父さんにみたいに漫画家になりたいってなったらどうします?

まぁ好きならいいですけどね…。

——次に料理のことを聞きたいのですが。この時作ったもののことについて。

妻に恋するための秘訣その⑩「妻が珍しい料理を作ったら賞賛しよう」

妻に恋するための秘訣その⑩「妻が珍しい料理を作ったら賞賛しよう」


ああ、これは牡蠣のオール、オール、ええっと…。

——オイルサーディンですか?

そう、オイルサーディン!

——え、じゃあ作ったというより…。

缶詰です。これはいただいたんじゃなかったかな。作ったんですかね?

——いえ、(僕に聞かれても)わかんないですけど。

あ! これガリだ。ガリって書いてありますもん。

——ははは。そうですね…。ちなみに、ガリを作るって珍しくないですか?

いや、テレビでやってたんですよ。簡単にできるって。それで彼のいいところはそれを褒めてくれるんですよ、美味しくなくても。これ、本当は酸っぱかったんですよ。彼は味があんまりでも、ひどい言い方はしないので。嬉しいなとは思います。やっぱり、ひどいこと言われると傷つきますもん。

——じゃあ、あんまりむかつくとかはないんですね? 円満な家庭ですね。

そうですね。面白くないですね。ふふふ。

——全然いいんですよ! 不幸を探しているわけじゃないんで(笑)。

あ!(思いついたように) でも彼、ワイドショーが好きすぎて、おばさんみたいな感じなんですよ。ママ友よりもハードな感じですよ。その話はずっと聞いちゃいます。めんどくさいですけど。

——ずっと家にいますからね。漫画家さんならではですね。でも漫画家さんはラジオが多いですよね?

ラジオはあんまり聞かないですね。テレビばっかりで。ラジオならおかしくならないんでしょうけど。

——おかしくなる? どういうことですか?

おかしくなるんですよ。ワイドショーとかで殺人事件とかがあったりすると、うちにも来るんじゃないかと思ったりして。その心配が過剰すぎて。こないだも「夜道を歩いていたらなんかあるかも」なんてジョークで言ったら、そしたら急に「金を取られて殺されるんだよ、君は」って言われて…。

——結構本気で言ってこられるんですか?

本気というか、よくわからないんですけど、「君は殺されるんだけど、それはあくまで金目当てだ」って言われて。

——ストーリーができてるんですね! さすが漫画家さん。

まぁ心配して言ってくれるんですけど。夜道は気をつけろよって。

——なるほど。次にこのちょっかい出してくる時は、どうですか?

妻に恋するための秘訣その⑪「妻を挑発して遊ぼう」

妻に恋するための秘訣その⑪「妻を挑発して遊ぼう」


これは本当にこんな感じで。食器を洗ってたりする時は、本当に邪魔なんですよ。本当に怒ります。(実際)こういうこと言ってきます。ずっと1人でいるからストレス発散って感じですかね。

——じゃあ、しょうがないかなと。

いや、本当に嫌です。怒ります。謝ってくるまで、ずっと怒ります。

——福満さんが謝る率高いですよね(笑)。

いやー、それが私のいけないところなんですよねー。

——妻さんが謝ることもあるんですか?

謝らない。ふふふ。

——これはどうですか?

妻に恋するための秘訣その⑫「妻が謙遜したらすぐにくつがえしてあげよう」

妻に恋するための秘訣その⑫「妻が謙遜したらすぐにくつがえしてあげよう」


本当にこれも、申し訳ないって感じです。でも、本当にこういうこと言うんですよ。「そんなことないよ!」って。もしかしたらこんな風には思ってないかもしれないけど、その心の底は見ないようにします。いいこと言ってくれたところだけ見ます。

——それは嬉しいですね(笑)。

嬉しいですね。ふふふ。

——こんな関係を何年も続けていて、本当にいいご夫婦ですね。

そうですね。それがあるからいいんですかね。私は彼を尊敬してますよ。(別席にいる福満さんをチラっと見て)あ、今、目が合いましたね。ふふふ。

——尊敬ですか? 例えばどんなところに?

毎回、作品が出来上がって、その完成原稿を見た時とか。

——毎回、最初にご覧になる?

これ(『妻恋66』)だけなんですけど。

——へー、やっぱりご自分のことを描かれてますからね。でも福満さんはどんなジャンルでも面白いですよね。

いやー、そうですか?

——僕は福満さんに会いたくて、奥浩哉先生から紹介してもらったんですよ。でも福満さん勘違いされていて、奥先生が仕事を斡旋してくれたと思っているようで(笑)。

そうなんですよ! 奥先生のおかげだって。

——そんなことないんですけどね。僕がお仕事させて欲しかっただけで。

ありがとうございます。

——いえいえ。でも奥先生、本当にいい方ですからね。ツイッターでも宣伝をすぐにリツイートしてくれますし。

そうなんですよね。やっぱり奥先生のおかげですね。ふふふ。

——確かに紹介していただけて、自分も奥先生には感謝です。で、話は変わりまして、これはどうですか? おしゃれカフェには行かれたんですか?

妻に恋するための秘訣その⑬「妻とおしゃれな喫茶店に行こう」

妻に恋するための秘訣その⑬「妻とおしゃれな喫茶店に行こう」


おしゃれカフェでもないんですよ。彼的にはそうかもしれませんが。普通のチェーン店です。子供が学校に行った後、ちょっと寄ったって感じです。

——◯亀製麺もよく行かれるんですか?

行きますよ、家族で。子供が好きなんで。

——それにしても食べてるシーンが多いですよね。

お恥ずかしい…。本当に食べてるんですよね。だから太ってるんです…。

——太っているようには見えないんですが。

ありがとうございます。そんなことまで言わせてしまって…。

——でも本当に漫画では誇張して描かれてますよ。実際の妻さん、太ってないですから。

そんなことないですよ! 最近は漫画の方を細く描いてくれてるなって思います。

——でも、今回お会いさせていただくことが決まった時、福満さんが「妻が最近、顔にローラー当てたり、何か飲んだりしてますよ」とか言ってましたが?

そうなんですよ! でももうコロコロするやつは、やってなくて。グリーンスムージーは飲んでますけどね。美味しいですよ!

——美容には気をつけられてるんですか?

いや、そんなには…。簡単に栄養が取れるから…。美味しいですし…。

——でも女性の人はいろいろ試されますよね。

そうですね。で、すぐ飽きちゃうんです。情報が多いから、他のが出たらすぐにそっちに興味がいっちゃって…。だから女性のそういう商品は売れるんでしょうね。

——結構使ってますね。それをこういうお風呂の時にも使ってる?

妻に恋するための秘訣その⑭「妻のお風呂を覗こう」

妻に恋するための秘訣その⑭「妻のお風呂を覗こう」


本当に、そこ描くかなって思いますけどね(笑)。この回では、本当にこうやって、足のかかとをきれいにしてましたけど…。でも描かれて、本当に崩れ落ちました…。漫画の通りです。でも彼が、女性も読んでくれるからっていうから。共感はしてもらえるかなって。

——確かに女性人気ありますからね。それにしても、このかかとのケアをするグッズは本当にこんな感じなんですか?


そうなんですよ。昔のとか、彼よく覚えてるなって。私はすぐ忘れちゃうんですが。写真のように覚えていて。

——すごい能力ですね!

本当によく観察してます。でも私が覚えてないと、怒り出すんですよ。「なんで覚えてないんだ!」って。私が覚えられないことを理解できないみたいで。自分は覚えてるから。

——そういう時の福満さんの「上からくる感」は凄そうですね(笑)。

そうなんですよ! 「なんで覚えてないの!」って言われて。でも私は「そんなもんだよ、人の記憶なんて」って言うんですけどね。でも彼にはそれがわからないみたいで。でも私もそんなのわかんないんで。喧嘩にもなっちゃいますね。でも、しばらくしたら私がすぐに忘れちゃうんです。でも彼はずっと覚えてるんで、辛いんです。またそれ言うかって感じで…。

——また言うかとかだと、よく出てくる「他に男がいるんじゃないか」的なのも。

ほんと、それですね。ワイドショーとか見た時も、不倫ネタがあった場合、すぐに言われますね。あれ本気で言ってますから。

——結構、鬱陶しい感じはしますね(笑)。でも、そういうのがなくなったらなくなったで悲しいかもしれないですね。

そうなんですかねぇ、わかんないですけど。でも、確かに何にも言われなくなったら寂しいかもしれませんね。でもいつまでも言われてもねぇ。私もう35ですし。

——でも福満さん、おっしゃってましたよ。35の良さにやっと気づいたって。

でも、ねこむさん好きじゃないですか。

——ああ、漫画の中でも出てきますね。

妻に恋するための秘訣その⑮「妻がすねたらすぐにフォローしよう」

妻に恋するための秘訣その⑮「妻がすねたらすぐにフォローしよう」


まぁこれは、私がちょっと彼をからかってやろうと思っただけですけど。ふふふ。言ったらどんな反応をするかって見てみたくなっちゃって。いつも言われるばっかりだから。

——でも、そこは見ないでくれって感じでしたね(笑)。

そこもまた、上に立ったみたいな気持ちで。ふふふ。はい。楽しかったです。

——あのコラムは見たことあるんですか?

何回かはありますよ。なるほどねって感じです。多分見せたくないだろうなって。

——じゃあ、すねたのは、ある意味ポーズだったと。

そうですね。そうなりますね。ふふふ。でもちょっと可愛く描かれ過ぎてますね。はい。すいません!

——でも擬音がいいですよね。これとか。

私「フゴフゴ」って言ってるんですね。

——雰囲気は伝わりますね。それにしても本当に、実際に妻さんがやったことで漫画が出来てますが、最近なんかありました?

最近なんかあったかなぁ。私わかんないんですよね、何を描かれるか。草刈りとかしてるんですけどね。

——く、草刈りをしてる? でも草刈りしててもネタにはならなそうですね。草刈りぐらいは誰でもしそうですし。

そ、そうですね。そうか。でも私、草刈りは面白いかなって思ったんですけどね。ふふ。でも私が言うのは全然面白くないみたいで…。多分。漫画の中でもあったんですけど、私が意識して動いている時点で面白くないみたいです。やっぱり「なんでそこ描くの?」ってところが面白いみたいで。

——嬉しそうな顔をしている描写もありますけどね。

それは恥ずかしがってる顔ですよ。でも人っていろいろあるから、仕方ないんですけど「そこ描く?」みたいなのはやっぱり恥ずかしい。でも、感謝はしてるんですけどね。

——妻さんの可愛さもそうですが、福満さん自身が面白いですよね。やっぱり変わってるじゃないですか?

そうですね。今のところに住んで4年ぐらいなんですけど、やっと1人で映画館に行ける感じになったみたいです。やっとこの土地に慣れてきたみたいで。

——確かにこの打ち合わせ場所も「南口なのか北口なのかわかりません」って最初言われて。福満さんの指定の場所なのに(笑)。

そうなんですよね。人と待ち合わせる時なんかは、不安で1時間前ぐらいからいるような人です。昔は2、3時間前に行くような人でしたけど。初めての場所とか、初めての人は本当に苦手みたいで。私は結構大丈夫なんですけどね。喋るのも得意じゃないけど、喋ります。

——喋るのは好き?

好きではないです。よく喋りますけど。ふふ。

——独り言も多そうですよね? 漫画の中でもありますが。


本当にやってるみたいですよねー…。私、家にいる時にはよくやってるんですけど、外でやってるとは思いませんでした。

——あと、これとか面白かったですね。遠藤に似てる髪型とか。漫画家を特集したテレビとか。福満さんの特集とかあったらどうします?


それはないです。考えもしません。でも実際この番組を見てた時、漫画の通り、あんな反応してしまいました。でもネタになって良かったです!

——なるほど。これからもぜひ面白いネタを提供してくださいね! 今回は本当にいろいろお聞かせいただき、ありがとうございました!





  • 妻に恋する66の方法 (1)

    イブニング

    妻に恋する66の方法 (1)

    福満しげゆき

    発売日:2016/10/21
    定価:本体590円(税別)

イブニング

イブニング

イブニング2017年22号
2017年10月24日発売
定価:本体352円(税別)
まもなく発売

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

アクセスランキング

  • 第1位

    イブニング

    いぬやしき

    奥浩哉

    Webで読む

  • 第2位

    イブニング

    累 -かさね-

    松浦だるま

    Webで読む

  • 第3位

    イブニング

    学生 島耕作 ~就活編~

    弘兼憲史

    Webで読む

  • 第4位

    イブニング

    創世のタイガ

    森恒二

    Webで読む

  • 第5位

    イブニング

    五佰年BOX

    宮尾行巳

    Webで読む

  • 第38回イブニング新人賞
  • 林明輝『ラーメン食いてぇ!』

イブニング

イブニング

イブニング2017年22号
2017年10月24日発売
定価:本体352円(税別)
まもなく発売

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

「イブニング電子版」PC・スマホ・タブレットでいつでも読める!毎月第2・第4火曜日配信

アクセスランキング

  • 第1位

    イブニング

    いぬやしき

    奥浩哉

    Webで読む

  • 第2位

    イブニング

    累 -かさね-

    松浦だるま

    Webで読む

  • 第3位

    イブニング

    学生 島耕作 ~就活編~

    弘兼憲史

    Webで読む

  • 第4位

    イブニング

    創世のタイガ

    森恒二

    Webで読む

  • 第5位

    イブニング

    五佰年BOX

    宮尾行巳

    Webで読む

こちらもオススメ!