【新連載】昭和最大の未解決事件「グリコ・森永事件」を圧倒的な取材と着想で描いた傑作小説『罪の声』が、漫画版『海賊とよばれた男』の須本壮一コミカライズで新連載開始!

2017/04/11 00:00

イブニング本誌情報] [新連載

日本中を震撼させ、後に「三億円事件」と並び、昭和最大の未解決事件とまで言われた「グリコ・森永事件」

この事件を題材にした塩田武士氏の大ヒット小説『罪の声』を原作に、『永遠の0』『海賊とよばれた男』のコミカライズを担当した須本壮一氏が描きます!

本日4月11日(火)発売の「イブニング」9号より開幕です!

2000年にすべての時効が成立し、広域重要指定事件では史上初の犯人検挙ができなかった未解決事件となった。

2000年にすべての時効が成立し、広域重要指定事件では史上初の犯人検挙ができなかった未解決事件となった。

原作小説は「2016週刊文春ミステリーベスト10」で第1位を獲得! 「本屋大賞2017」にもノミネート中!

原作小説は「2016週刊文春ミステリーベスト10」で第1位を獲得! 「本屋大賞2017」にもノミネート中!

父の代から京都でテーラーを営む曽根俊也。
ある日、彼は父の遺品の中から黒革の手帳、そしてカセットテープを発見する。
手帳にはぎっしりと英文が埋まっており、別のページには「ギンガ」「萬堂」という製菓メーカーの情報が。
そしてカセットテープには幼い子供の声が入っていた。
その声は、31年前に発生し未解決のまま迷宮入りした【ギンガ萬堂事件】で脅迫に使われた、録音テープの音声と全く同じだった。

「これは僕の声だ」

昭和最大の未解決事件を塩田武士が圧倒的な取材と着想で書き記した傑作小説『罪の声』を原作に、漫画版『海賊とよばれた男』の須本壮一が圧巻の筆致で描く!!


「キツネ目の男」として話題となった犯人の似顔絵が表紙!

「キツネ目の男」として話題となった犯人の似顔絵が表紙!

「イブニング」電子版ですぐ読めます!



イブニングの最新情報はTwitterやLINEでもお届け中!
友だち追加数


  • 夢幻の軍艦大和 (1)

    イブニング

    夢幻の軍艦大和 (1)

    (本そういち) 須本壮一

    発売日:2006/05/23
    定価:本体514円(税別)

  • 海賊とよばれた男 (1)

    イブニング

    海賊とよばれた男 (1)

    原作 百田尚樹 作画 須本壮一

    発売日:2014/06/23
    定価:本体590円(税別)

イブニング

イブニング

イブニング2017年23号
2017年11月14日発売
定価:本体352円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

アクセスランキング

  • 第1位

    イブニング

    いぬやしき

    奥浩哉

    Webで読む

  • 第2位

    イブニング

    めしにしましょう

    小林銅蟲

    Webで読む

  • 第3位

    イブニング

    カイテンワン

    柴田ヨクサル

    Webで読む

  • 第4位

    イブニング

    係長 島耕作

    弘兼憲史

    Webで読む

  • 第5位

    イブニング

    おやこっこ

    武田一義

    Webで読む

  • ペン太のこと(第2部)
  • 第38回イブニング新人賞

イブニング

イブニング

イブニング2017年23号
2017年11月14日発売
定価:本体352円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

「イブニング電子版」PC・スマホ・タブレットでいつでも読める!毎月第2・第4火曜日配信

アクセスランキング

  • 第1位

    イブニング

    いぬやしき

    奥浩哉

    Webで読む

  • 第2位

    イブニング

    めしにしましょう

    小林銅蟲

    Webで読む

  • 第3位

    イブニング

    カイテンワン

    柴田ヨクサル

    Webで読む

  • 第4位

    イブニング

    係長 島耕作

    弘兼憲史

    Webで読む

  • 第5位

    イブニング

    おやこっこ

    武田一義

    Webで読む

こちらもオススメ!

モーニング公式サイトへ