【電子書籍】青春漫画の名手・松本剛の傑作たちが、ついに電子書籍化!!

2017/09/22 09:00

イブニングの単行本] [電子書籍

『君の名は。』新海誠監督も絶賛した、青春漫画の金字塔『甘い水』上・下巻(原案協力/板垣久生)、中国地下ロックに懸けた若者たちの青春群像劇『北京的夏』(原作/ファンキー末吉)、そしてドラマ化もされた表題作を含む珠玉の短編集『すみれの花咲く頃』の3タイトル計4冊の松本剛氏作品が、ついに電子書籍版となってリリース開始!

各電子書店にて配信中ですので、この秋の夜長は各方面から称賛される松本剛ワールドに浸ってみてはいかがでしょうか?


『甘い水』上・下巻

青春漫画の名手・松本剛の傑作たちが電子で甦る!
北海道、道東、秋。少年は、誰にも望まれぬ夢を抱き、少女は、誰にも語れぬ大きな秘密を、心の奥にしまいこんでいた。そして、そのまま2人は恋に落ちた。
『君の名は。』の新海誠監督も絶賛した、美しくも儚い青春漫画の金字塔が、ついに電子で登場!


『北京的夏』

1990年、夏。
人気ロックバンドのドラマー・トオルは、商業主義に毒された日本のロックに失望し、単身中国へ。
そして、国家によってロックが厳しく規制されているはずの北京の地で、魂を揺さぶる本物のロックと、真実の愛に巡り合う——。
中国地下ロックに懸ける若者達を描いた青春群像劇!


『すみれの花咲く頃』

宝塚歌劇の舞台に立つことを夢見る18歳の少女・遠藤君子は、宝塚音楽学校受験のラストチャンスにかけレッスンに励むが、ふとしたきっかけから君子が宝塚を目指していることがクラスメイトの高井達に発覚。
級友達とのささやかな衝突と和解、高井との初恋未満の交流を経て、君子は受験会場へ向かう——。
ドラマ化もされた表題作を含む、切ない思い出が鮮やかに甦る珠玉の短編集!

1991年のオリジナル版と2007年の講談社BOX版では、収録作品が2本入れ替わっているのですが、その両方を収録した完全版となっています!




松本剛氏の最新作『ロッタレイン』、小学館より3か月連続刊行中!

続々と電子書籍がリリースされた松本剛氏の最新作『ロッタレイン』の単行本が、小学館より3ヵ月連続刊行中です!

第①巻と第②巻は絶賛発売中、完結となる第③巻は10月12日(木)頃発売予定!!

『ロッタレイン』

美しくあやうい13歳の義妹と、全てを失った30歳の男——
仕事・恋人・母親…全てを失った一(はじめ)の前に現れたのは、14年前 自分と母を捨てた父と、初めて会った血のつながらない義妹・初穂。
複雑な関係ながら〈家族〉になろうと歩み寄る一(はじめ)だが、少女と女性の間を行き来する美しい初穂に心奪われ……衝動と愛情が交錯する、ひと夏の儚い恋の物語。





イブニングの最新情報はTwitterやLINEでもお届け中!
友だち追加数


イブニング

イブニング

イブニング2017年21号
2017年10月10日発売
定価:本体352円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

アクセスランキング

  • 第1位

    イブニング

    いぬやしき

    奥浩哉

    Webで読む

  • 第2位

    イブニング

    いとしのムーコ

    みずしな孝之

    Webで読む

  • 第3位

    イブニング

    創世のタイガ

    森恒二

    Webで読む

  • 第4位

    イブニング

    クラッシャージョウ REBIRTH

    原作 高千穂遙 キャラクター原案 安彦良和 漫画 針井佑

    Webで読む

  • 第5位

    イブニング

    めしにしましょう

    小林銅蟲

    Webで読む

  • 林明輝『ラーメン食いてぇ!』
  • ペン太のこと(第2部)

イブニング

イブニング

イブニング2017年21号
2017年10月10日発売
定価:本体352円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

「イブニング電子版」PC・スマホ・タブレットでいつでも読める!毎月第2・第4火曜日配信

アクセスランキング

  • 第1位

    イブニング

    いぬやしき

    奥浩哉

    Webで読む

  • 第2位

    イブニング

    いとしのムーコ

    みずしな孝之

    Webで読む

  • 第3位

    イブニング

    創世のタイガ

    森恒二

    Webで読む

  • 第4位

    イブニング

    クラッシャージョウ REBIRTH

    原作 高千穂遙 キャラクター原案 安彦良和 漫画 針井佑

    Webで読む

  • 第5位

    イブニング

    めしにしましょう

    小林銅蟲

    Webで読む

こちらもオススメ!